【本物素人寝取られ動画 fc2】夫の目の前で知人の社長に身をゆだね肉穴接待する服従の美隷奴妻 NTR

2021年9月15日

くすりエクスプレス

寝取られ傾奇人の皆様、こんにちは。
若かりし頃、某企業の取締役だったこともあるコキュ太郎です。

そうでんなぁ・・・
あれはもう20年以上前の事ですが、コキュ太郎はそこそこ売り上げがあって、そこそこ従業員もいる会社の取締役を10年近く勤めておりました。

まだ若造だった僕が取締役などと、分不相応もいいところでしたが、まあ社長の身内でしたので完全な七光りでしたなぁ・・・

経験がおありの方もいらっしゃるでしょうが、身の丈に合わない権力や地位、お金を手にしてしまうと、人は全能感を感じてしまい必ずと言っていいほど増長し、堕落してしまうもんです。
僕も例外ではありませんでした。

夜は連日飲み屋に繰り出しては、

「おう、ワシ、〇〇のコキュ太郎やど!」
「チチぐらい揉ませんかい!」

「ぐえっへっへっ」
「えー、お触りは禁止ですよぅー」

「じゃかまっしゃい!減るもんやないやろ!」
サワサワ、モミモミ。
「エエ乳しとるやないケ~、ぐっへっへっ」

などと、調子こいてブイブイ言わせてました。
今考えると、こんな世間知らずのボンボンが、よくハメられなかったもんだと思います。
その筋の人から見たら、恰好のカモだったでしょう。

そんな僕も、身内の権力争いに敗れて退社。
地位も権力も泡と消え去りました。

すると、それまではしつこいぐらいにすり寄ってきていた人たちからは一切の連絡が途絶え、僕が友人と思っていた人たちも電話を掛けると迷惑そうな対応。
世間の世知辛さを身をもって味わうことに。

そんな中でもごく一部の人は僕を助けてくれたので、その後はなんとか人並みの生活が送れるようになりました。
その人は、身内の不幸があった時に僕も一緒になって悲しんで、しょっちゅう連絡したり食事に誘ったりで親身にしていた人です。
忘れずに覚えててくれたんですね。
その方は、いまは他の人に対しても慈愛をもって接しています。

まさに、情けは人の為ならず。
金にまかせて高級な食事を奢ったり、そんなことをしても人の心には響きません。
物質的、金銭的にではなく、本当に親身になって相手に寄り添うこと。
そのことが人の心を動かし、やがては社会全体を変えていく力になるのかもしれません。

ということで、この動画のエロ社長も権力に物を言わせて、

「ぐえっへっへっ、〇〇君の奥さん、めっちゃ別嬪さんやなぁ~」
「一回でエエから、ワシの好きにさせてくれへんか?」
「悪いようにはせえへんで。そういえばあの案件、どないしょうかなぁ・・・」

などとご主人を篭絡したのでしょうか。
いやいや、ホントのところはわかりません。

「社長、実は僕、いま流行りの寝取られ性癖ってやつでして・・・」
「でもウチの奥さん、なかなかプレイに応じてくれないんですよ・・・」

「そこでですね、社長、ごにょごにょごにょ・・・」
「んっ?それやったら、うまくいくんとちゃうか」

「よっしゃ!わしも一肌脱がしてもらうでぇ~」
「社長、よろしく頼んます!」

たぶん、こんな感じで撮影された動画だと思います。

作品紹介

というわけで、愛するご主人のためにエロ社長に我が身を捧げる覚悟を決めた奥様。
アイマスクと手枷で拘束され、卑猥なスケスケキャミ姿で生贄として捧げられます。

「奥さぁ~ん、なんちゅうエロい身体しとるんや」
「わしゃ、もう辛抱たまらんわい!」

奥様の妖艶な色気に、エロ社長はもう限界。
奥様の美ボディを貪るようにまさぐります。

すぐそばにいるご主人に撮影されながら、ガチガチに身を固くする奥様。
その身体を這いずり回る、夫以外の男の節くれだった指先。

「どうや?旦那に見られながら他の男に乳首摘まれて!」
「もう感じて来たんちゃうか、奥さん?」

あれほど緊張していた奥様が、悩ましい表情を浮かべ始めます。
本当は何も感じずに、我が身を捧げるだけだったはずが・・・

「おらっ、咥えてみい!」
「旦那の目の前で、他人のガチガチチ〇ポっ!」

エロ社長の言いなりの奥様。
羞恥心と背徳感にさいなまれながら、ゆっくりと夫以外の肉棒を頬張ります。

貞淑な美人妻の貞操が、ついに夫以外の男によって穢されました。
無理やり脚を押し広げられ、エロ社長の剛直をねじ込まれる美人妻。

「おうぅ~ん、思った通りや!」
「奥さんのオマ〇コ最高やな!」
「ワシのチ〇ポに絡みついてきよるわ!」

単なる人身御供のはずが、顎をあげ悩ましい表情で嬌声をあげてしまう。
夫が見守る異様な状況の中、ねじ込まれた他人棒。
美人妻の熟れた肉体は、快楽に抗うことなどできなかった。

「はああぁーん、あ、あなたぁ・・・」
「み、見ないで・・・」

エロ社長の剛直に貫かれ、身をよじって悶える妻。
我が身を襲う羞恥と背徳、そして快感。

「おらっ、旦那さんにも、よう見てもらおか?」

エロ社長は体位を変え、バックの姿勢でむっちりとしたヒップを鷲掴み。
そしてご主人によく見えるよう、尻肉を押し開いて結合部を丸見えに。

「ほらっ、よう見てもらいや、奥さん」
「いっ、いやぁぁ・・・」

夫のためにと我が身を捧げた妻。
目の前で妻のオマ〇コに他人棒がめり込む情景を、必死に撮影する夫。
そして、清楚な美人妻の肉体を思う存分に堪能するエロ社長。

皆が快楽に溺れ、淫らな性の悦楽に浸っていきます。

▼続きはこちら▼

NTR大魔神コキュ太郎の一言

『夫の取引先の社長に目をつけられた奥様が寝取られる』
このシチュエーション自体は、体験談や漫画などでも見かけるものですが、やっぱり本物は迫力が違います。

奥様の緊張、羞恥、背徳、恥じらい、戸惑いの反応が素晴らしく、非常に内容の濃い作品となっていました。
この美しい奥様が、戸惑いながらも次第に快楽に溺れていく姿。
これがとても濃密に記録されていて、NTRフェチには堪らない動画です。

マニア必見の1本と言ってもいいでしょう。

コキュ太郎

うーん、こりゃくっそエロかったわい。

画質やシチュエーションも大事じゃが、なんといってもこの奥様の反応がたまらん。
これだけでチ〇コが、何度でも蘇りそうじゃ!

これぞNTRの醍醐味!
ディープなNTRフェチの方は見逃し厳禁じゃわい!

↓ご視聴はこちら
夫の目の前で知人の社長に身をゆだね肉穴接待する服従の美隷奴妻 NTR ※特典zipファイル付き 個撮素人 HOMELAND