【寝取られ同人漫画】他人棒に喘ぐ妻(第1話)(GUNsRYU)

2021年9月16日

くすりエクスプレス

寝取られサンジェルマンの皆様、こんにちは。
妥協できない性格で、なかなか記事の量産が進まないコキュ太郎です。

さてさて、今回は寝取られ同人誌の紹介なのですが、これまたかなりハイレベルな作品を見付けてきましたよ~
GUNsRYU(ガンズリュー)というサークルの作品で、タイトルは「他人棒に喘ぐ妻(第1話)」です。

GUNsRYU(ガンズリュー)さんのTwitterアカウントも是非ご覧ください。

幼馴染の夫と同じ大学に通っていた美来は、卒業後すぐに結婚したばかりの新妻。
ある日夫の会社に、大学のサークルの後輩だった高良が新入社員でコネ入社。
夫は高良の教育係に任命されてしまう。

ふいに縁がつながった美来夫婦と高良。
しかしそれは全て、以前から美来を狙っていた高良の計画だった。

うーん、大学ですかぁ…サークルですかぁ…
エエっすなぁ~

コキュ太郎も憧れますが、高校を卒業して僕が通ったのは工業系の専門学校でしたから、約30人のクラスで女子は3人ぽっち!
しかもそのうちの2人は、度の強い眼鏡をかけた腋毛ボーボー(あくまでイメージです)の腐女子!!

ああ、なんたることでしょう・・・
しかもクラスの過半数はディープなアニメ・ゲームおたく。
いつしか僕も染まっていき、街中をアニメキャラがプリントされたTシャツを着て堂々と闊歩し、毎日のようにアニメイトに通うような筋金入りになってしまいました。

残りの女子1名ですが、これがなかなかの美人で、知的で清楚な雰囲気を纏ったお嬢様といった感じでして、クラスのマドンナ的存在でありました。

まあ工業系と言っても、見た目がチャラいリア充的な男も5名ほどいまして、僕は彼らともなぜかウマがあって仲良く酒を飲んだりしていました。
そんなある日の事、僕はそのリア充のうちの1人のアパートに酒をぶら下げて訪問。

「おーい、カメ吉ーっ、おるかぁー?」
「エエ酒持ってきたどー」

ガチャ
カメ吉のアパートのドアを開けた時に、僕の網膜に映った情景。
その衝撃的な光景を、僕は一生忘れることは無いでしょう。

「うんっ、うんっ、うあっ!」
「あん、あん、ああーっ!」

晩夏のカメ吉の部屋の中。
むあっとするような熱気の中で、5人のリア充と、わがクラスのアイドルが乳繰り合っていたのです。
なんと怒涛の6P!

「んあっ?なんやコキュ太郎か」
「お前も一緒にやるか?」
「やるかぁー!ボケぇーい!」

僕は一目散にその場から逃げ出しました。
まだうら若き僕には、その光景がなにかとても汚らわしいものに感じられたのです。

『あんな清楚な子が、なんでやねん!!』

泣きだしたくなるような気持ちと裏腹に、僕の股間はドクンドクンと音が聞こえそうなほどに充血していました。
他にもいろいろとトリガーはあったと思いますが、こういったことの積み重ねで、コキュ太郎の寝取られ性癖は盛大に開花したのだと思います。

それにしても皆さん、女性っておっそろしいですね~
見た目では判断できないような、貪欲な本性を内包している女性というものも、きっと世の中にはたくさん存在するのでしょう。

作品紹介

美来の住居に突然遊びに来ることになった、元サークルの後輩の高良。
美来はそれまで高良に好感を抱いていたが、夫は知っていた。
高良が女たらしであることを・・・

大学の後輩だった自分を信頼している美来。
以前から美来を狙っていた高良は、純情な美来に巧妙な罠を仕掛ける。
善良な人間に負い目を感じさせ、断り切れなくさせる作戦だ。

高良の予想通り、飲み屋に呼び出すと美来は一人でやってきた。
もうこうなればこっちのもの。
酔いつぶれたふりをしてアパートまで送らせたら、後は簡単だった。

高良に罪悪感を感じている美来は、一度だけならと身体を許してしまう。
身体は許しても心まではと、キスすら拒む美来。
しかし夫では得られなかった快感を与えてくれる高良に、ズルズルと関係を重ねっていってしまう。

高良はなし崩し的に事を進め、半ば強引に美来に中出し。
夫以外の精液を初めて膣内で受け入れてしまった美来は、徐々に心まで堕とされていくのであった。

▼出典・作品情報▼

DL.Getchu
DLsite

NTR大魔神コキュ太郎の一言

なかなかに素晴らしい寝取られ漫画でした。
女体の肉感の表現もそそられますし、シチュエーションとストーリーに沿った恥じらいや戸惑い、羞恥感、背徳感も緻密に描かれています。

人妻がキモイおっさんに強引に犯されて、感じてしまって「あなたごめんなさい」でハイ終了~
的な安直な作品とは、明確に一線を画しています。
漫画好きなNTRフェチの方には、強力にオススメ出来る作品です。

GUNsRYU(ガンズリュー)さんは、もしかしたらこれからどこかで大ブレイクするかもしれない。
そんな可能性が感じられた作品でした。

コキュ太郎

ブラボー!
うんうん、NTR漫画はこうでないと。
恥じらいや戸惑いや羞恥の表現というのは、NTRフェチを刺激する重要なエッセンスじゃ。

このコキュ太郎、久しぶりに漫画で股間が桜島になったわい!
第2話も見てみようかのぉ。

↓ご購読はこちら
DL.Getchu
DLsite

▼第2話のご紹介はこちらです。