【寝取られ同人漫画】濃厚なHシーンが秀逸な「FAKE庵」さんの人妻寝取られ同人漫画

2022年1月6日

DUGA

NTRを愛する読者の皆様、あけましておめでとうございます。

気が付くと、もう1月4日になってました。
お正月のあいだは、僕は嫁とイチャイチャ仲良く過ごしてしまいまして、すっかりこちらをほったらかしにしてしまいましたが、今年も本日からエンジン全開でエッロエロなNTRネタをご紹介してまいります。

そんなこんなで、今年の抱負を発表~!
①嫁の寝取らせを実現
②ご夫婦、カップルさんとの相互鑑賞、スワッピングを実行
③自分の子種でなくてもいいので嫁のご懐妊

嫁の貞操観念を突き崩すのはなかなか難しそうですが、一歩ずつでも着実に事を進めていこうと思っています。
特に③に関しては、嫁の年齢的にタイムリミットが迫ってますので真剣に話し合わないといけません。
その結果しだいでは、一気にNTRへの道筋が開けるのではないかと。

それでは、本年一発目のNTRネタのご紹介です。

本日ご紹介するのは「FAKE庵」さんのNTR同人漫画。
「FAKE庵」さんは濃厚なエロシーンが持ち味の作家さんで、絵柄に好き嫌いはあるかもしれませんが、どの漫画を読んでもストーリーとHシーンのエロさが頭一つ抜けています。

特に僕のオススメは「ふるたん 蝶々探偵事務所シリーズ」
このシリーズはNTR要素もあって、熟女好きには堪らない作品となっております。
NTRフェチの皆様には、ぜひご覧いただきたい逸品です。

そんな「FAKE庵」さんが描く、NTRに特化した同人漫画「なんちゃって奥様派遣します」
夫に内緒のエロオプション付きの家事代行業を、夫の上司に見つかって脅される妻。
最初は完全拒絶していた人妻が、お金につられて徐々に堕ちていくストーリーと濃厚なエロスが大興奮の作品。

人妻が脅されてNTRに堕ちていくというよくある展開ですが、「FAKE庵」さんの作品は繊細な心理描写が秀逸で、また、全体に明るくコミカルな雰囲気が感じられて、巷にあふれる陰鬱な胸糞の悪いNTR漫画とは、全くの別物と言っていい秀作です。

なんちゃって奥様派遣します

↓商品説明

借金に苦しむ夫を助けるため、内緒でエロオプション付きの家事代行業「なんちゃって奥様」のスタッフとして働いている、小柴井さくら(30)
ある日そのことが、夫の会社のスケベ上司にバレてしまい、性的な脅迫をうけてしまうが、機転を利かしてピンチを脱する。

だが、その後、夫が過労で入院してしまい、いよいよ借金返済に行き詰まるさくらだったが、スケベ上司が以前の脅迫の口止め料として、援助を持ち掛けてくる。
裏があるかと警戒するさくらだが、特にそれはないと感じた彼女は、ただで受け取るわけにはいかないと、援助のぶん妻の代行を務める決意をする。

あくまでビジネスライクにこなそうとするさくらだったが、誤算がひとつ。
スケベ上司と彼女の身体の相性は抜群だったのだ・・・・・・

寝取られテイストもありつつ、基本は不倫もののオリジナル漫画。
裏表表紙抜き80P。

なんちゃって奥様派遣しますより引用

作品紹介・見どころ

エッチなオプション付きの家事代行業がバレて、夫の上司に脅される人妻さくら。
逆に弱みを握って跳ね除けたものの、予想外の上司からの資金援助に流石に気が引けたさくらは、本番無しの条件で妻代行業を買って出る。

お風呂場での洗体プレイを経て、ベッドに向かう二人。
添い寝のオプションで素股プレイをするうちに、上司のテクニックに翻弄されたさくらは、ついに自らペ○スを受け入れてしまう。
その過程が凄まじくエッロエロ!

夫の倍以上の大きさの極太チ○ポに犯されて、今まで感じたことのない快感にさくらは連続アクメ。
その場の熱気や水分が感じられるような、特濃の本番シーンがエロすぎます!

過労の夫が入院中に、何度も上司に抱かれたさくらは、夫にしたことのないパイズリをさせられたり、次第に上司の情婦のようになっていく。
夫と電話中の上司のペ○スに奉仕するさくらは、異常な興奮と背徳感に陶酔。

この徐々に堕ちていく過程が堪りませんよね~

夫の退院までの三週間、さくらは上司に性感を開発されまくり。
夫では満足できない身体に調教されて、夫の退院当日まで上司とのセックスに耽るさくら。

ついに完堕ちして、生理的に嫌悪感を感じながらも性奴になってしまう人妻って、ホント、いいもんですねぇ。

退院した夫が風呂に入っている間にも隠れて上司と交わるさくらは、上司の愛人になることを受け入れてしまう。

上司の愛人になったさくらは、夫に隠れて温泉不倫旅行へ。
これも全て愛する夫のため。
だったハズなんですが…

▼続きはこちら▼

なんちゃって奥様派遣します

NTR大魔神コキュ太郎の一言

弱みを握られた人妻が脅されて寝取られる、といった単純なストーリーではなく、無償の善意に負い目を感じた妻が、自ら抱かれに行くというシチュエーションが秀逸です。

生理的に受け付けない男に徐々に堕とされていく展開、嫌悪感を感じる相手の巧みなセックステクニックに徐々に翻弄されていく姿。
巧みな心理描写も相まって、非常にエロティックな作品に仕上がっています。

いきなり他の男に寝取られて「んほぉーーっ」とか喘ぎ声をあげる稚拙な作品(どの作品とは申しませんが)とは、比べ物にならないほどに完成度の高い作品。
濃厚なエロシーンも堪らないものがあります。

「FAKE庵」さんの作品は絵柄に独特のクセがありますが、それもいい「味」を醸し出しているのではないでしょうか。
もっともっと売れてもいい、いや、売れて欲しい作家さんです。

NTRフェチの皆様には、是非ともご覧頂きたい作品のご紹介でした。

コキュ太郎

「FAKE庵」さん特有のこのエロさ、単にエロシーンの過激さだけではなく、すべての要素がうまく噛み合った結果じゃと思う。

これほどまでにチンピクするNTR漫画は、なかなか他では見当たらんのぉ。
エッロエロなストーリーと、飛び散る汁まで感じられるような濃厚なエロシーンが堪らんわい。
すんばらしいNTR漫画じゃった。

↓ご購読はこちら
なんちゃって奥様派遣します

三条あきの寝取られパパ