【寝取られ成人漫画】寝取られセレナーデ(ロケットモンキー)

2021年9月16日

くすりエクスプレス

寝取られフリークの皆様、こんばんは。

本日は、ムチムチの女体を描かせたら天下一品!
ロケットモンキーさんの寝取られ単行本のご紹介です。

ロケットモンキーさんは、人妻物で人気の作家さんです。
その群を抜いた画力の高さと、凝ったストーリーは読み応え満点。

そんなロケットモンキーさんの寝取られ作品を収録した、この「寝取られセレナーデ」は、ファンに限らずNTRフェチの方は必見の単行本と言っていいでしょう。

↓ロケットモンキーさんのアカウントも、要チェック&要フォローですよ~
ロケットモンキーさんのTwitterアカウント

↓商品説明

『こんなの絶対に許さないんだから…』

アズサとナオユキ、トモキの3人は学生時代からの友人だが、アズサとナオユキはいつしか付き合うようになる。表面的には二人と友人づきあいを続けてきたトモキだが、ひそかにアズサの事を思い続けてきた。そんなトモキに千載一遇のチャンスが訪れる。ちょっとしたすれ違いから、アズサのナオユキへの信頼が揺らいでしまった隙をついて、アズサと肉体関係を持つことに成功して…
(お花畑の中で)

サトミ先輩は美人で背が高くてクール、ボクが憧れ、恋するバレー部のエース。まさか、交際をOKしてくれるなんて…。でもサトミはコーチにパワハラされ、淫戯を断れない囚われ生徒。大嫌いなのに巨根をぶち込まれ、よがり泣かされ、支配されて射精を注ぎ込まれる。
(月がのぼる)

――純愛だの、オフパコだの、円光だの、ハーレムだの色々やってきたけどさ、結局、寝取られが一番気持ちいいんだよ!

<収録作品>
お花畑の中で 前・中・後編
月がのぼる 前・後編
#裏ツマ
祭りのあとに

寝取られセレナーデより引用

作品紹介

【お花畑の中で】

アズサとナオユキ、トモキの3人は学生時代からの親友。
仕事が忙しくなかなか会えないナオユキに、彼女のアズサは欲求不満が募っていた。

学生時代からアズサに気があったトモキは、そんな心の隙に付け入ってアズサとセックスしてしまう。
1回だけのはずが、コンドームを使い切ってしまった二人。

その後、ナオユキがアズサにプロポーズしようとしていることを知ったトモキは、二人を騙してアズサを完全に自分のオンナにしてしまう。

【月がのぼる】

美人のサトミ先輩に憧れ、何かと慕ってくる後輩のダイキ。
そんなダイキに好意を抱き、付き合い始めたサトミ。
しかしサトミは、ダイキを喜ばせようとしたことが仇となり、部活のコーチの肉奴隷になってしまう。

【#裏ツマ】

転勤して引っ越したばかりの若夫婦。
夫のカズキは仕事が忙しく、妻のハルは欲求不満を募らせていた。

そんな日々が続き、退屈しのぎで始めた裏アカウント。
ハルは他人の反応が嬉しくて、次第に過激な投稿をするように。

ついにストーカーのような男に本人特定され、口止めのために身体を許してしまったハル。
ハルの裏アカウントは、その男とのハメ撮り画像ばかりになっていった。

▼続きはこちら▼

寝取られセレナーデ

NTR大魔神コキュ太郎の一言

結構鬱っぽい終わり方の話が多いですが、それでもバカバカしい読後感にならないのはストーリーがしっかりしているからでしょう。
ただキモい男に陵辱されるだけの駄作とは全く違って、寝取られ鬱的な話がお好きな方に、しっかりとアジャストした作品ばかりです。

明るい寝取られがお好きな方にはオススメできませんが、陰鬱な寝取られがお好きな方には超オススメの1冊です。
巷に溢れる稚拙極まる寝取られ漫画とは、全く次元が異なる作品です。

コキュ太郎

どれも完成度が高い話ばかりじゃが、ワシは巻末の「祭りのあとに」が特に好きじゃ。
他人とのセックスに全く免疫のない主婦が、徐々に堕とされていく過程が激しくエロかった。
立ちバックでハメられながら、障子越しに子供と会話するシーンが特に良かったのぉ。

↓ご購読はこちら
寝取られセレナーデ